プライベート充実の派遣スタイル

プライベート充実の派遣スタイル

フルタイムでも働けるけれども、あえてプライベートを充実させるのに、派遣やアルバイトを選ぶ人もいます。ボランティアや趣味に時間を使いたい、当然ですが、家族ともっと過ごしたいなどの希望がある場合、正社員よりも派遣社員のほうが融通が効くからです。

 

プライベート重視型は、いまは女性だけではなく、男性にも増えてきています。そのため、あえて無理な仕事をせず、自分のペースで仕事をこなしています。そのような人に見られる特徴は、なにか専門技術や資格をもっていて、フリーや独立できる実力をもっている人です。

 

生活は不安定かもしれないし、将来は分からないですが、それでも新しい生活、就業スタイルを受け入れて、多様性を認めることが、これからの未来の日本を支えてくれることでしょう。がむしゃらに働くだけが美徳ではなく、それぞれのスタイルを大事にする取り組みが、これからの人材派遣や人材紹介の命題になっていくことと思われます。

 

派遣社員への福利厚生、一定の条件を満たせば、社会保険、雇用保険、厚生年金に入れるなど、様々な取り組みが模索され、有給休暇だけではなく、福利施設、フィットネスジムやホテル利用で優遇を受けられるなど、魅力あるベネフィットを導入している派遣会社もあります。